2013年11月29日

<断捨離>欠けたお皿と、夫婦の役割分担

今日の<断捨離>


お皿洗い中に見つけた皿の欠け

多分、結構前からあるお皿です

最近は大事なお皿をかけつぎまでして直す方も増えているみたいですが・・・
我が家は100均で買ったものなので遠慮なく捨てさせていただきます

むしろなんで今までのこっていたんだろう?
多分、一人暮らしの時から使っているっていうのがどこかに引っかかって捨てられなかったんだと思います


でも、モノを減らしたいのは食器も同じ
100円のお皿で食べるより、とっておきのお気に入りで食べたい
(お気に入りを買えるようなお金の余裕はないけど、いつか!)


食器をちょこちょこ手放しているのは夫にも伝わっているようで、
先日食器棚を使いやすく配置換えしてくれた時に
「コップ類、減ってない?」

と・・・


鋭いですね

といっても、夫が実家から持って来た食器にはノータッチです


こういう家の中のものを使いやすくしよう!
みたいなのは率先してやってくれます


結婚当初は一ヶ月に一度家具の配置替えがあってなかなか慣れませんでしたが・・・


夫の持参食器の中には旅の思い出のものとかあるみたいだし

まずは、自分の中で出来ることからやっていきたいです


【捨てたもの】

(322)お皿 ← 欠けた → 捨てる

スポンサードリンク



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
みなさんの、断捨離術、こちらで勉強
しています
合い言葉は、汚部屋脱出!
頑張ります!


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ
↑ よければこちらもお願いします!


posted by oheyadassyutu at 20:18| Comment(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。