2014年06月19日

<断捨離>引越しを期に、思い切った「捨て」

今日の<断捨離>


引越しに当たって、我が家の問題点はただひとつ!
管理しきれない数のものがあること


その中でも特に、服
夫もわたしも安物買いの銭失いでなぜか服がたくさんある
どれもプチプラな服で思い入れもないため、飽きたらすぐに着なくなる
捨てるわけでもなく、床に転がっていて汚部屋の汚さを強調している
周りに埃や髪の毛がたまって、いかにも不衛生な状態・・・

そして引越し準備の中、ワードローブの下にゴミ袋に入れて放置してあった衣類一袋分を発見
いつ袋に入れたかも思い出せない・・・

中にはいった服を探した覚えもない・・・
というような状態だったので、中身を見ずに捨てました!

もしかしたら後悔するようなものが入っていたかもしれないけど、今のところ思い出せないし
もういっか!と開き直ることにしました。
むしろそれくらいでいいんじゃないか、と

毎日来てる服をごっそり捨てるのは困るけど、もう一年も二年も着てないなら多分着ないと思う
ということで思い切って中身見ずに捨てました

引越しというタイミングじゃなかったら思い切れなかったかもしれないのでよかった!

【捨てたもの】
(390)衣類のゴミ袋 →  中身を見ずに ← 捨てる

スポンサードリンク




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
みなさんの、断捨離術、こちらで勉強
しています
合い言葉は、汚部屋脱出!
頑張ります!


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ
↑ よければこちらもお願いします!


posted by oheyadassyutu at 21:31| Comment(0) | 衣類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。