2014年05月05日

<断捨離>子どもの靴下、いつも片方しか見つかりません・・・

今日の<断捨離>

子どもの靴下って、どうして片方ずつになっちゃうんでしょう?

出かけようと思ったら最後に靴下で「ない、ない、ない!」

うわーってなっちゃいます


普段からそろいで洗濯して、そのままペアにしてしまってればそんなことは起きないんですけど・・・
我が家は違うんです


こういうことがある度に、親に感謝しないとなーと思います
兄弟も多い方だとは思うんですが、ちゃんとたんすに今日着る服がたたんでおさまっていた実家

もちろん毎日キレイだったわけじゃないけど、わたしは娘に「ママまた忘れ物してたよ!」と言われてばかり


今回は靴下入れを探して、とりあえずサイズアウトしたものとゴムがゆるくなって履く度にズレてたものを捨てました

本当、自分のものもだけど子どものものだけはちゃんとしてあげないといけない、と思うのです

このブログを始めたのだって、このままじゃまずい!という思いからですから・・・


そのわりに汚部屋完全脱出にはほど遠いですが・・・


ただ、タメ込み癖はだいぶ改善されてきているように思います

去年の夏に張り切って夏服を捨てたので、暖かくなってきた今着るものが見当たりません


あと、靴!
靴も結構捨てたので、この夏何を履こう・・・ってなっています


新しく買うにしても、慎重に慎重に!


【捨てたもの】
(389)子どもの靴下 →  足に合わなくなってた ← 捨てる

スポンサードリンク




にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
みなさんの、断捨離術、こちらで勉強
しています
合い言葉は、汚部屋脱出!
頑張ります!


汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ
↑ よければこちらもお願いします!



posted by oheyadassyutu at 20:41| Comment(0) | 子どものもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。